使い勝手の良い快適な住まい|仙台市の皆成建設 施工事例

KAISEI

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

0120-370-355

サイドタイトル1

完成イメージ

皆成建設では、毎週土曜日・日曜日に現場見学会を実施しています。

仙台東店
宮城県仙台市宮城野区中野3-7-2
エコノハ展示場内
TEL:022-387-1531

仙台南店
宮城県仙台市若林区六丁の目元町2-11 2階
TEL:022-290-7132

宿泊体験

遠方ではございますが、千葉県君津市の君津総合住宅公園では生活宿泊体験が可能です。

宿泊体験/見学

2軒目だから叶った使い勝手の良い快適な住まい。

親身になって話を聞いてくれたその誠実さが決め手に

A様邸
地域 宮城県仙台市
階数 2階建て
延床面積 139.25㎡

以前住んでいた家は、建ててからまだ18年目。まだまだ住める築年数でしたが、過日の震災で「半壊」と判定」されるのダメージを受けてしまいました。一旦は修繕する方向で考え、展示場へと赴いたものの「どうせお金がかかるのなら、いっそ建て直してしまおう」と決意。
「最初は、以前施工していただいたところに修理をお願いしようと思っていたんです。でも、震災後で忙しいからでしょうか。“被害はありませんでしたか?”という確認の連絡が、まったく来なくてね。仕方がないので直接、展示場まで相談をしに行こうと向かった先で、たまたまクレバリーホームさんの展示場を見つけたんです。ついふらりと入ったら、担当の方がとっても親身になってくださって」。売らんかなの姿勢は一切見せず、ひたすら話を聞き、相談に乗ってくれた担当者。その対応に感激したAさん夫妻は、いつしか「クレバリーホームに頼もうか」という気持ちに変わっていったそうです。
その後、土台のダメージ修繕に、かなりの予算がかかることが判明。加えて高機能な最新住宅なら光熱費も安く済み、何より住みやすいはず、と思い至ったAさんご夫妻は「ならばいっそ新しく建て直してしまおう」と、心を決めました。

主婦動線の良い家の事例

2軒目だから叶った使い勝手の良い快適な住まい。

お手入れ簡単な家の事例

以前の住まいの「負」を解消より機能的で住みやすく。

子供がすくすく育つ家の事例

リビングが、茶の間のくつろぎと客間のホスピタリティを両立。

主婦動線の良い家の事例

キッチンから洗面所、洗濯機、浴室・脱衣所まで一直線に配置。この動線で、家事の効率が一気にアップしたそう。

お客様の声

2軒目の家だからこそ、1軒目で気になっていた部分を解消し、「最高の住み心地」が叶えられるんです、とご主人は笑顔を見せます。「クレバリーホームさんは、たとえ小さな“負”でも解消しましょう、と実にさまざまな提案をしてくれました。レスポンスも早いので、形にするのも非常にスムーズでしたね。本当に感謝しています」。
そう話すおふたりの笑顔を、南向きの窓から差し込む陽射しが包みます。理想を叶えた満足感が、静かに伝わってきました。

類似の事例を見る

可能な限り広く住むことを目指した開放感あふれる家

将来を見据え長く暮らせるバリアフリーの家に

どんなことでもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

工事・商品に関するご相談、お見積り等、その他ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

0120-370-355

お問い合わせフォーム

資料請求

注文住宅に関する最新の資料をご希望の方はこちらからお進みください。

資料請求

TOP